首イボにティーツリーがいいらしい?その理由と効果まとめ

首イボにティーツリーがいいらしい?その理由と効果まとめ

 

首に出来てしまったイボにティーツリーというアロマの精油がいいらしいです。万能に効くエッセンシャルオイルとして有名なオイルです。首いぼに使った人の口コミを検証し、ティートゥリー(tea tree)の効果・効能をご紹介します。

 

 

ティーツリーで首イボが取れた方の口コミ

まずはティートリーで首イボが取れた方の口コミをご紹介します。

 

ポロッと取れました
ここ数年来の肌の悩みは、首スジのイボ。ある日、ティートゥリーオイルがイボに効果的だという事をネットで知りました。試してみる事にしました。お風呂上がりに、原液をよくすりこんでマッサージしました。早いもので、3~4日ほどで小さなイボが真っ黒に縮んで、そのうちポロッと取れました。

 

3-4日で完治しました
“老人性ゆうぜい”に塗っています。店員さんに相談したところ、ティートゥリーがお薦めということでした。いぼの上にお灸を乗せて、お灸を据えます。その後、朝晩ティートゥリーを塗っていました。1-2日で剥がれて、3-4日で完治♪に跡形もなくとはいきませんが、個人的には満足です。

 

小さいのが3週間ぐらいで、消えました
綿棒やコットンに、ティートリー精油をつけて、首からデコルテにできているイボの上に少し塗ります。私は朝晩2回試して、小さいのが3週間ぐらいで、消えてなくなりました。

 

首のイボにティーツリーは効果があるようですね。

 

ティーツリーの首イボ撃退効果

万能に効くティーツリーは首イボ撃退効果もあるようですね。首イボ撃退の効果をご紹介するまえにティーツリーについてご説明します。

 

ティーツリーとは?

首いぼにティーツリー

ティーツリーとはオーストラリア、ニュージーランド、インドネシアに自生する亜熱帯性の植物です。フトモモ科の常緑樹でティートリー、ティートゥリーとも呼ばれます。ティーツリーの精油はティーツリーの葉からとれます。抗菌性のあるハチミツが取れるマヌカハニーも同じフトモモ科の植物です。

 

オーストラリアでは昔から万能の民間薬として使われてきました。アロマオイルは直接肌につけることができないのですが、ラベンダーとティートリーだけはお肌に直接つけることができます。

 

成分はテルピネン-4-オールという強力な殺菌作用が入っています。

 

ティーツリーの効果・効能

ティーツリーは強力な抗感染作用を持ち、抗菌、殺菌、抗真菌作用を持っています。

 

ティーツリーの効果・効能

鎮痛作用、抗菌作用、抗真菌作用、抗感染作用、抗寄生虫作用、抗ウイルス作用、、殺菌消毒作用、抗炎症作用など

 

ティーツリーの作用

風邪、インフルエンザ予防、ニキビ対策、ニキビ予防、イボ・水虫の緩和、ヘルペスの緩和、虫刺されの緩和など

 

なぜ首イボに効果が高いのか?

抗菌作用、抗真菌作用が高いのでウイルス性のイボに効果が高いことが分かります。抗感染作用もありますので、いぼの感染を防ぐこともできます。しかし首いぼに多い加齢によるイボにどうしてよいのか今のところ理由は分かっていません。

 

なので老人性イボ、別のいい方ですと老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)、脂漏性角化症(しろうせいかっかしょう)に対しては民間療法として考えておいたほうがいいでしょう。しかし、口コミを見るとどうやら老人性イボに対しても効果があったという書き込みも多かったです。行う場合は自己責任で行ってください。

 

首イボ撃退するためのティーツリーの使い方・塗り方

次に首イボ撃退するためのティーツリーの使い方や塗り方をご紹介します。ティーツリーはアロマテラピー(アロマセラピー)の精油のなかでは珍しく肌に直接塗ることができます。肌の強い方は原液を塗りましょう。

 

綿棒にティーツリーを数滴落とす

綿棒にティーツリーを数滴たらしてしみこませます。

 

首イボに塗る

綿棒を首イボにつけます。チョンチョンとつけるように。

 

首イボが枯れるまで繰り返す

時間のある方は朝と晩に行い、時間の取れない人は1日1回でも大丈夫です。繰り返すことで首イボが枯れてきてはがれます。

 

イボ子のワンポイント・アドバイス

 

もし肌が弱い人は原液を塗るとピリピリと刺激がでるかもしれません。その場合はキャリアオイルで薄めて使うようにしましょう。キャリアオイルはホホバオイルでもなんでも構いませんが、もし首イボの撃退を期待するならアプリコットカーネルオイルがおすすめです。


 

ティーツリーの副作用や注意点

ティーツリーの使い方も分かったところで、ティーツリーの副作用や使うときの注意点などをご紹介します。ティーツリーはオーストラリアで昔から家庭の常備薬として使われてきたので、副作用は特にありません。

 

使用するときの注意点
  • 内服しない
  • 敏感肌、アレルギー体質の方の皮膚を刺激してしまうことがある
  • 品質の良いものを選ぶ

 

特に毒性、刺激性はありません。妊娠中に避けるべき精油ではありませんが、気になる方は使用を控えめにしましょう。赤ちゃんや子供に使う場合は、必ず薄めて使うこと。できれば使わないほうがいいでしょう。

 

肌の弱い方は感作作用と言って皮膚を刺激してしまうこともありますので、原液を使わないようにしましょう。お肌につけるものですので、品質のよいティーツリーオイルを使うようにしましょう。

 


 

首のイボ取りにティーツリー!のまとめ

首のイボ取りにティーツリーを使って取れたという口コミがありました。もしお手元にティートリーがあるならやってみる価値はあるかも!もし手元にないなら、ティーツリーオイルを新しく買うよりもよりも首いぼクリームがいいかもです。

 

なぜならティーツリーで首イボが取れるのは民間療法なので具体的に効果は実証されていないからです。首いぼクリームなら首イボに効くとされるハトムギエキスやあんずオイルが入っていてクビイボ専用に作られています。イボ子としては首イボをどうにかしたいなら、首いぼクリームのほうがおすすめです。イボ子の首いぼクリーム・ランキングはこちらです。

 

イボ子のおすすめ首イボクリームランキング