首イボにまつわる「痒い(かゆい)」を徹底検証

首イボにまつわる「痒い(かゆい)」を徹底検証

 

首イボにまつわる「痒い(かゆい)」にはどんなものがあるのでしょうか?ここでは首イボの痒いについてご紹介します。

 

 

首イボがかゆいときの対処法

首イボは通常、かゆみや痛みをともなわないものです。しかし時々痒み(かゆみ)を伴うこともありますよね?

 

首イボがかゆいときにまずやってほしいのが保湿です。首は洋服によるこすれがあったり、紫外線を浴びたり・・・また皮膚が薄いため刺激に敏感な場所です。普段のスキンケアで保湿をしっかりすることを心掛けましょう。

 

痒み(かゆみ)からイボになるケース

次にイボになる前の肌について考えてみましょう。アトピーや皮膚に湿疹が出て、痒くてかいているうちに皮膚傷ついてがめくれて角質化。それがイボになるケースがあります。

 

この原因はズバリ、肌の乾燥です。皮膚の保湿を普段から行うことでイボが予防できますね。

 

実際にイボ子にはアンダーバストやショーツのゴムがあたる部分にイボがあります。下着の締め付けによって皮膚に痒みがでて、毎日のようにひっかいていた結果です。イボができると知っていたらひっかかなかったのですが・・・後の祭りですね。

 

なので皮膚は保湿をすることが一番。すべての肌トラブルは肌の乾燥、保湿不足といってもいいでしょう。保湿をして肌に1枚バリアを作ることで大抵の肌トラブルにサヨナラすることができます。

 

おすすめ首イボクリームランキング

 

病院での治療後の痒み(かゆみ)

首イボはほとんどの場合、加齢に伴ってできるイボです。首イボは別名、老人性イボともいわれる良性腫瘍(しゅよう)です。良性のため健康に悪影響を及ぼさないので放っておくこともできます。

 

しかし大きくなってきた場合や数が増えた場合は、見た目にも悪いので病院で治療することもできます。

 

病院での主な治療はハサミで切除、液体窒素で治療、CO2(炭酸ガス)レーザーで治療の3種類あります。

 

首イボの病院での治療についてはこちら!

【完全版】年齢とともに気になる首イボの除去方法9選

 

これらの治療を行うと完全に治るまでに痒みが起こることがあります。例えば怪我をしてかさぶたが出来たときのことを思い出してください。かさぶたが出来てはがれ落ちるまで、つまり傷が治るまでに痒みを伴う時期ってありますよね?あのように首イボの治療でも完全に傷が治るまでに痒い時期があります。

 

痒い時にはひっかくことはNGです。傷が治らないうちにかいてしまうと炎症の原因にもなります。患部を叩く、冷やすなどして痒みを遠ざけるようにしましょう。

 

それでも痒みがひどい場合は、治療をお願いした病院に行って塗り薬などを処方してもらうのがいいですね。

 

かゆみが強い首イボは悪性の可能性も!

通常、首イボは痒みをともなうことはありません。それでも強いかゆみがあるイボは、もしかしたら悪性腫瘍かもしれません。自己判断で良性か、悪性かを判断するのは難しいです。かゆみが伴うもの、痛みを伴うもの、それから以下に挙げたイボの場合は皮膚科を受診するのが望ましいです。

 

  • 急に大きくなる
  • 出血する
  • 黒や茶色などいろいろな色が付き始める
  • 直径が7mm以上

 

ひどいかゆみがある首イボは内臓の病気の可能性も!

首イボは一般的な加齢によるイボの場合は、痒みはありません。ものすごくかゆい場合は、早い時期に医療機関を受診することが必要です。

 

この場合、内臓疾患の可能性が高くなります。イボはデルマドロームと呼ばれるイボの可能性があります。胃癌(いがん)、腸癌(ちょうがん)などの消化器内臓の病気から発症するイボです。
デルマドロームは老人性イボに非常によく似ている形で見分けがつきにくいものです。デルマドロームができる原因は明確に分かっていないのですが、がん細胞が増殖するときに成長因子として皮膚の細胞に何らかの影響を与えるためと言われています。

 

消化器のガンに伴うイボは急速に現れてきます。数ヶ月単位の短い時間に進行することが多いです。例えば2~3ヵ月単位で体中に何十個現れることがあります。

 

老人性イボの場合紫外線や摩擦が原因のため、日光が当たる場所に出来やすいです。しかし消化器系のガンに伴うイボは日光が当たらない場所、例えば体幹部(胴体)、手足に現れます。

 

消化器系のガンに伴うイボの特徴
  • 急速に増える
  • 日光の当たらない場所に出来る
  • かゆい

 

これらの条件が当てはまる場合はの消化器系ガンに伴うイボである可能性が80%以上あると言われています。気になるイボがある場合や異常を感じた場合は早期に受診しましょう。

 

首イボにまつわる痒い(かゆい)まとめ

ひどい痒みを伴う首イボの場合は、自己判断せずに皮膚科を受診したほうが良さそうですね。素人では良性、悪性の判断が難しいため医師に診断してもらったほうがいいです。

 

もしかしたら重大な病気に伴うイボかもしれません。気になる場合は早めの判断が必要だと思います。

 

しかし、ちょっとしたイボのかゆみは肌を保湿すれば治ってしまうものです。そういう場合はしっかり保湿することがいいですね。イボ子おすすめの首いぼクリームは首イボに良いとされる成分が入っているだけでなく、保湿成分もタップリ入っています。加齢による肌の乾燥対策にも使うことができるおすすめクリームです。首いぼクリームは保湿効果が高いのでかゆみがでにくくなります。イボ子おすすめ首いぼクリームランキングはこちら!

 

イボ子のおすすめ首イボクリームランキング