首イボに馬油がいいとの口コミ!徹底調査まとめ

首イボに馬油がいいとの口コミ!徹底調査まとめ

 

万能オイルとして知られる馬油(ばーゆ)で首イボが取れたという口コミがあります。首イボに馬油が良い理由と効果的な使い方、注意点などをご紹介します。

 

 

馬油で首イボが取れた方の口コミ

馬油で実際に首イボが取れてしまった方の口コミです。

 

いぼが治った
母に送りました。母は毎日馬油を使っています。顔や首の「いぼ」が、薬を飲んでも治らなかったのに治ったそうです。しみ、そばかすも消えると申しています。送ってあげて、大変喜ばれました。

 

長年邪魔だったイボが取れた
アトピー改善目的で使い始めたものの、むしろ長年邪魔だったイボが取れたことのほうが感激。肝心のアトピーはなかなか改善されません。

 

首イボがある日ポロっと取れました
1年使ってみました。小さな容器に詰め替えて使いました。お風呂で洗顔後に顔、寝る前に首イボにチョンと付けたり、ハンドクリーム代わりに指先や爪に使用で、使いきるまで1年弱は持ちました。1年かかりましたが、首イボがある日ポロっと取れました。(枯れていく様になるので、取れる前は暫く色が濃くなります。が、そこは我慢!)

 

やはり馬油で首イボが取れた口コミがありました。さすが万能オイルですね。

 

馬油の首イボ撃退効果

ではどうして、馬油で首イボが取れるのでしょうか?馬油は火傷、肌荒れ、ひび、あかぎれ、切り傷、痔(ぢ)などの治療薬として昔から民間薬として使われてきたものです。

 

傷に馬油を使うとあとが残りにくくなったり、お肌にも良いとしてアトピーやニキビの治療薬として漢方を扱う病院などでも処方されます。

 

馬油の特徴は人の肌に近い成分のオイルであるということ。お肌との相性がとても良く、馬セラミドが肌の角質層まで浸透し、油分を補い肌を健やかに保つことをうながします。

 

首イボの原因は古くなった角質と言われています。年齢とともに新陳代謝がゆっくりになるので、肌の生まれ変わりサイクルが乱れてしまいます。そのため、肌表面には本来はがれ落ちるはずだった角質が残ってしまします。これがあつまってイボになると言われています。

 

馬油は抗酸化作用が高いオイルです。抗酸化というのはアンチエイジング効果があるということ。細胞を活性化し、新陳代謝を促しイボが取れやすくなるというわけです。血行促進の効果もあります。保湿効果も非常に高いので、紫外線や摩擦などから肌を守ってくれる効果も高いです。

 

すべての肌トラブルは乾燥が原因ともいわれています。保湿をして乾燥を防ぐことができればイボが出来にくいお肌にもなれちゃいます。

 

首イボ撃退するための馬油の塗り方

口コミを見るとイボを取るためというよりも顔につけて余った馬油を首につけたとか、首イボにチョンとつけたという口コミがありました。

 

首イボ撃退するための馬油の塗り方

お風呂あがりなどの清潔な肌に使います。

 

手のひらに米粒1個分の馬油を出す

馬油は伸びが良いのでイボが少ない場合は、ほんのちょっとだけ取って伸ばします。

 

首イボに馬油を塗り込む

気になる首イボ部分に塗り込みます。

 

余った馬油を首全体に塗る

余った馬油は首イボ周辺に伸ばしながら、首全体に塗りましょう。

 

イボ子のワンポイントアドバイス・即効性は期待できません!

 

馬油は普段のお手入れのときに顔に塗って余ったものは首に塗るので十分です。だたこの方法だと取れるまで3ヵ月から1年かかります。すぐに取れるわけではないので気長にお手入れしましょう。


 

馬油の注意点

馬油に関する注意点をまとめました。

 

馬油を選ぶときの注意点

馬油は馬のしっぽの付け根、たてがみ、皮下脂肪が使われています。馬のエサにもよりますが、匂いが気になることがあります。いわゆるケモノ臭(笑)なので有名メーカーのものを買ったほうがよいみたいです。有名なのは薬師堂のソンバーユですね。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソンバーユ 無香料 70ml 薬師堂 馬油 100%
価格:1497円(税込、送料別) (2017/5/23時点)


 

馬油の保存

できれば早く使い切りたいですが、使用量が少ないため、1瓶で1年くらい持ちます。夏場などは冷蔵庫で保存したほうがいいかもしれません。

 

馬油の使用量

馬油は伸びが良く少量でも広範囲に使うことができます。塗りすぎるとテカテカになってしまったり、毛穴をふさいでしまうのでなるべく少量から使いはじめましょう。

 

馬油の副作用

馬油自体は食べても大丈夫なくらいなものなので、副作用の心配はありません。

 

ウイルス性イボには効かない

イボには大きく分けて老人性イボとウイルス性イボがあります。今までお話してきたのは老人性イボの首イボのことです。ウイルス感染で起こるウイルス性イボには馬油は効果はありません。いぼを増やしてしまう前に皮膚科で治療することをおすすめします。

 

首のイボ取りに馬油!のまとめ

万能オイルとして一度は耳にしたことがある馬油。馬油ってどんな肌トラブルにも効果があるので美容に関心がある人なら1瓶は持ってますね。首イボがキレイになる口コミもあって、やっぱりすごい馬油です。

 

ただ、馬油は首イボ専用のオイルではありません。肌の保湿や抗酸化作用がありますが、イボに良いという成分は入っていません。イボを集中的にキレイにしたいなら、首いぼクリームをおすすめします。イボ子おすすめの首いぼクリームはこちらです。

 

イボ子のおすすめ首イボクリームランキング